最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ランキング参加中です。応援クリック頂けると、うれしいです♪
FF14・攻略ブログ

FF14リンク

FF14サイトさんの相互リンク大歓迎♪ oβが始まったのでプレイ日記は各種族ごとに変更しました!

▼アイコンは魔法のふでさんからお借りしてます♪
魔法のふで

RSSリンクの表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FF14ではモグハウス(FF11での冒険者の住まい)に代わるハウジングシステムがあるらしいですが、未だにどんなものか全く情報が出ませんね…。
そーこーで!
出ている情報だけを元に考えてみました。
えぇ、得意の妄想ですよっ♪

公式サイトより引用
> アリの巣のように地下でつながった草葺き屋根の住居を建てて暮らしていた「平原の人びと」と呼ばれる、ララ フェルの一部族。

なるほど。草葺き屋根の家に、
プレーンフォークの家1

アリのような地下室。
プレーンフォークの家2

全体はこんなカンジ?
プレーンフォークの家3

なんだか子供の頃に描いていた秘密基地風になってしまいましたが、たぶんこんなカンジ。
木工スキルと採掘スキルの複合合成で作れそうですね~!(FF11的ですみません)

NPC専用住居でも遊びに行きたいぞっ!

スポンサーサイト
FF14サービス開始まで2ヶ月を切りましたが、β以外の情報はでませんね~。
所属国やモグハウス情報などもっと出てもいいのになぁ~と思う毎日です。
今、一番気になるのはキャラメイクにどれだけ追加要素があるか。
βのキャラメイクはなかなかよくできていて、見ているだけでも楽しいです…が。
出し惜しみなのか、後でのお楽しみなのか…髪型がFF11と同じ4種類だけなのです!!!
4種類じゃものすごく不満です…!
FF11時も4種類って不満だったのにぃ~。
きっとサービス時には8種類以上はあると…ほのかに期待!

公式発表がなかなかないので、妄想は深まるばかり…。
妄想募って自分でララフェルの髪型を考えてみました。
現在発表されているヘアスタイルを見てみると、テーマは三つ編みなのか?と思うほど三つ編みスタイルがたっくさん。
ララフェルでは女の子2人と男の子1人が三つ編みを取り入れてます。
そーこーで。
スクエニさんの意向?を汲み込んで、三つ編み多めで描いてみました。

ヘアスタイル

左上:流行の編み込みスタイルにリボンを編み込んでみました。
   サイドでまとめて巻き髪に。
   大人っぽく他のララフェルと差別化を。
右上:ストレートボブにエクステ風の三つ編みをつけてフォークロアに。
   三つ編みっこになってしまったFF11のおかっぱポジションで。
左下:ゆるい巻き髪と部分編み込みのアップスタイル。
   前髪も毛先に少しカールを入れて他のララフェルと差別化。
右下:ふわっふわのカーリーボブ。おでこ出してみましょうか、おでこ。
   ヘアピンとカチューシャで男の子に見えないように。


妄想ララフェル、描いてて楽しいですね~♪ 
また近いうちに妄想シリーズは描きたいです。

そういえばFF14ツイッターはじめました。こちらもよろしくです☆
プレイする種族はララフェルと決めているのですが、そのララフェルの部族はどうしよう?と悩み中…。PCに続き楽しい悩みが尽きません(笑)。
YouTubeにアップされていたβ版キャラメイクを何度も見たのですが…どっちも可愛いっ!
この2部族の大きな差は瞳孔(目の黒い部分)の有無、髪色、耳の大きさでしょうか。
私が見たβ版キャラメイクの感想をちょっとまとめてみますね。


■プレーンフォーク
瞳孔:ネコのような縦長
耳:大きい(顔2:耳1の比率)
髪色:黄、緑、青など草木のイメージ
肌色:イエローベース
特徴:特徴2の選択でアイシャドウ
   特徴3の選択でオカメのような丸いチーク
プレーンフォーク三つ編みっこ
▲差別化として目に縦の瞳孔を入れてみました…私の絵じゃあまりかわらないかな?


■デューンフォーク
瞳孔:なし
耳:小さい(顔3:耳1の比率)
髪色:赤、茶、青ネズミ色など土や鉱石のイメージ
肌色:ピンクベース
特徴:特徴2の選択で額に宝珠(ヒンドゥー教徒が額につけているビンディのようなカンジ)
   特徴3の選択で目の下に赤いペイント
デューンフォークくま耳っこ
▲公式のクマ耳っこのイメージで。そういえばあの子はオッドアイでしたね。


やっぱり一番の特徴はですかね。
薄い目の色だとプレーンは縦長の瞳孔が目立って少し怖く、デューンは生気がなくこれも少し怖いカンジでした。

見るだけでも楽しいキャラメイク、早く実際に試してみたいです!

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。